京王線千歳烏山2分の整体。リピート率99%、女性比率90%。女性特有の頭痛、肩こり、腰痛、 産後の骨盤矯正、不定愁訴のご利用が多い世田谷区千歳烏山の整体。骨盤 ・内蔵・ 自律神経・リンパ・ホルモン・筋膜など根本原因へのアプローチで高い改善実績の整体。無料託児、 土日営業。

03-5969-9079
千歳烏山駅徒歩2分 土日祝営業 無料託児サービス 朝10時~夜9時まで受付
女性特有の痛み 不定愁訴 産後の不調 骨盤矯正に高い改善実績

患者様の改善例 : 産後の骨盤矯正・産後の不調

「産後のうつ」の改善例です。

2018年2月5日

毎年1月~2月は4月に育休明けで職場復帰を予定されている患者さんのご予約が多くなるのですが、今年もご利用がとても多くなっています。

産後には色々な不調が発生しますが、肩こり・腰痛等の痛みだけでなう、

産後の気分の落ち込みや、「産後うつ」でのご利用が年々多くなっています。
具体的な症状としては、

不眠、元気がでない、やる気がでない、気分の落ち込み、慢性的な疲労感、
思考能力の低下、集中力の低下、身体中の調子が悪い。などです。

産後うつの原因としては、一般的には「産後のホルモンバランスの乱れが影響している」と言われていますが、私の臨床経験ではそれ以上に「育児のストレスによる脳の興奮」が大きく影響していると推測しています。

特に一人目のお子様は、母親も育児に対してとても神経質になっていらっしゃるので一人目の育児中のママさんが「産後うつ」状態になっているケースが多いように見受けます。

今回は「産後うつ状態」の患者さんの改善例をご紹介します。
30代前半の会社員の方ですが、お一人目のご出産後から7ヶ月程経過した時点でのご来院でした。

患者さんの感じている症状としては、

とにかく体が疲れている、頭痛続いている、不眠が続いている、育児や家事をする元気が出ない、毎日気分が落ち込んで悲しいん気持ちになる、とにかく体中の調子が悪いとの事でした。

話を聞く限りでは、典型的な「産後うつ」の症状です。

婦人科を受診されて、「産後うつ」の疑いがあるので心療内科を紹介しますと言われたとの事ですが、「自分が産後うつになるわけがない」という思いと、母乳で育てているので「もし薬を服用してお子さんに影響がでるのが怖い」とのことで心療内科は受診していないそうです。

最初に体をチェックしましたが、脳の色々な場所に働きが悪くなっているサインがでていました。

働きが悪くなっている主な場所は下記です。

・偏桃体(感情を感じたり、自分が危険か安全かを判断する場所)
・海馬(記憶をコントロールする場所)
・背外側前頭前野(やる気をだしたり、扁桃体の興奮を抑制する場所)
・視床下部(自律神経をコントロールする場所)
・下垂体(ホルモンをコントロールする場所)

脳の働きは複雑なので、文章で説明するのはなかなか難しいのですが、ザックりと説明すると今回の患者さんは下記のような状態になっています。

扁桃体は、今自分が危険か安全かを判断する場所です、同時に感情を感じる働きもあります。育児での不安、心配、あるいは旦那さんに対する怒り等の感情が強いと扁桃体が興奮状態になります。扁桃体が興奮すると扁桃体は今自分が危険な状態だと本能的に思いこんでしまいます。

自分が危険な状態に陥ると、動物は危険から逃げるか戦うかのどちらかを選択する必要があります。その際は扁桃体が「自律神経コントロールする視床下部」と「ホルモンをコントロールする下垂体」に指示をだして、身体をいつでも逃げたり戦ったりできる臨戦態勢にします。

その際体は、血圧が上昇する、脈拍数が増える、手足の血流が悪くなる、内臓の働きが低下する、汗をかく、等の変化が現れます。
この状態が長く続いていると体への負担が続き、慢性疲労、頭痛、内臓の不調、手足の冷え、便秘、等、体に様々な不調が発生してきます。

脳の中には「背外側前頭前野」と呼ばれる場所があります、この場所は、「やる気」や「前向きな気持」を感じる場所ですが、それ以外にも興奮した偏桃体を抑制する機能も持っています。
扁桃体が長期間興奮していると、この背外側前頭前野が疲労してしまい、「前向きな気持ちや、やる気」が出なくなります。
また、扁桃体を抑制する機能が低下するので、扁桃体は興奮しっぱなしになります。脳が扁桃体に乗っ取られてしまた状態になります。この状態は「扁桃体ハイジャック」とよばれています。

扁桃体が興奮していると、身体をいつでも敵から逃げたり戦ったり出来る臨戦態勢を取る為に、扁桃体がホルモンをコントロールする「下垂体」に指示を出して、コルチゾールと呼ばれるホルモンを大量にします。

コルチゾールが分泌されると、「血圧が上がる、脈拍が上がる、血糖値が上がる」、等の変化が起きて体が臨戦態勢に入りますが、
それだけでなく、コルチゾールの分泌が長期間続いていると、脳細胞に悪い影響を与えてしまうそうです。
コルチゾールの影響により脳細胞が疲れやすくなったり、働きが低下してしまうそうです。
また、脳の中で生産される神経伝達物質の中で、気分を安定させる働きを持っている「セロトニンの分泌」も悪くり、その結果、気分の落ち込み感が強くなったり、抑うつ状態が発生するそうです。

さて今回の患者さんですが、主に下記の施術を行いました。

1、脳の興奮したり機能低下した部分を元気にする施術。
2、乱れた自律神経やホルモンを調整する施術。

脳の施術と言うと危険と思われるかもしれませんが、
反射点と呼ばれる脳のツボのような場所を軽く触れたり、
脳脊髄液の循環を良くするために頭を軽くマッサージするような施術です。
危険性はありませんし、施術中はとても気持ち良くて寝てしまう患者さんも多いです。

さて結果ですが、
施術終了後の感想としては、
「頭がとてもスッキリしました」との事。

2回目のご来院時に状態を聞くと、
「施術した日から良く寝れるようになりました」
「落ち込み感や身体の不調もかなり減りました」
との事でした。

5回施術後の状態ですが、
「体の不調感はほとんど感じなくなりました」
「落ち込み感は時々あるが、いつも落ち込んでいる状態でははりません」
との事です。

身体が元気になったおかげで
「子供や主人にも優しく接せられるようになりました」
ともおっしゃっていました。

産後のうつ状態は、患者さん自身もお辛いのですが、
家族にも影響を与えてしまいます。

産後の、「気分の落ち込み感」、「慢性的な疲労感」、「体の様々な不調」等でお困りの方は是非当院を利用して見て下さい。

多くのケースで元気な状態を取り戻していただけるはずです。

 

 

料金表

予約待ちの状況

ご予約方法

無料託児サービス

今月の休診日

千歳烏山の整体5月の休診日です】

7日(月)、14日(月)、
21日(木)、24日(木)、
31日(木)

 


お問合せはこちら

お困りの方はお気軽にご連絡下さい。お役に立てるはずです!

口コミで高い評価を頂いております

エキテン! 世田谷カイロプラクティック整体院の口コミはこちら

SNSリンク

Link

Copyright© 2008-2018 千歳烏山駅から2分の世田谷カイロプラクティック整体院. All rights reserved.