京王線千歳烏山2分の整体。リピート率99%、女性比率90%。女性特有の頭痛、肩こり、腰痛、 産後の骨盤矯正、不定愁訴のご利用が多い世田谷区千歳烏山の整体。骨盤 ・内蔵・ 自律神経・リンパ・ホルモン・筋膜など根本原因へのアプローチで高い改善実績の整体。無料託児、 土日営業。

03-5969-9079
千歳烏山駅徒歩2分 土日祝営業 無料託児サービス 朝10時~夜9時まで受付
女性特有の痛み 不定愁訴 産後の不調 骨盤矯正に高い改善実績

患者様の改善例

症状別カテゴリ


左の肩こり、左腕の痛みの原因は心臓の疲労でした。

先週は
「左の首、肩、腕が急に痛くなった」
「疲労感が強くて動悸やめまいがする」
等とおっしゃる患者さんがとても目立ちました。
このような患者さんは、
「心臓の疲労根本原因」であるケースがとても多いです。

「心臓が疲労しています」とお伝えすると患者さんはとてもビックリされるのですが、
心臓は24時間休みなく働いている筋肉の塊のような臓器ですので、
負担が強くなると当然ながら心筋(心臓の筋肉)がに疲労が溜まります。
心臓は内臓の中でも一番疲れやすい臓器なのですが、本人が気づいていないだけです。

心臓が疲れると次のような症状が発生します。

◆疲労感が強い、体がだるい、朝起きれない。
◆頭痛がする、眠気が強くなる、頭が働かない。
◆めまい、たちくらみ、フラフラ感。
◆呼吸がしにくい、胸やみぞおち周辺が重苦しい、動悸がする、脈が速い。
◆体が冷える、特に手先・足先の末端が冷える。
◆左の首~肩~肩甲骨~腕の痛みや重ダルさ。

心臓が疲労する2大要因は

1、ストレス
ストレスが強いと血圧が高くなったり脈拍数がアップします。
この状態が長期間続いていると心臓の筋肉が疲労してしまいます。
特に5月は、
・年度末から新年度にかけての繁忙。
・子供の幼稚園や学校の役員や各種の行事の準備
・職場の移動や転勤。就職。
等でストレスを溜め込んでいる方が多い時期なので、
自分では気づいていないのですが実際は心臓が疲労している方がとても多いです。

2、気候の変動による極端な暑さや寒さ
寒いと血管が収縮するために心臓に負担が発生します。
また、暑いと汗をかくために血液を大量に循環させないといけないので、
心臓に負担が発生します。

特に先週は5月なのに7月並みの気温が続きました。
人間の体は夏に向けて少しずつ暑さに対応できる体を準備して行きます、
この作用は暑熱順化とよばれています。
今年は準備期間がなくて急に暑くなったので、
心臓もまだ準備が十分出来ていないうちに、急に頑張って働らかなければいけなくなってしまい、
心臓への負担がとてても大きくなったと推測されます。

例えると、心臓にとっては、
トレーニングもしていないのに、マラソンレースに出場したような状態になってしまったのです

患者さんに色々ヒアリングさせて頂くと、
職場のストレス、子供の幼稚園や学校の行事等のストレス等を抱えていた人が多いです。

このようなストレスで心臓が疲労してしまっていた所へ、
急な暑さで心臓への負担が重なり、その結果心臓の疲労が更に強くなってしまっている
人が多いように見受けられます。

このような患者様は、いくら筋肉をマッサージしたり、骨格を矯正しても、
痛みや不調は改善しましせん。

千歳烏山の世田谷カイロ整体院では、
このような患者さんに対しては主に下記のような施術を行います。

1、心臓を元気にする施術
2、自律神経やホルモンを調整する施術
3、脳の興奮状態を鎮静化させる施術

これらの施術は、
ツボを軽くタッチしたり、心臓の周辺の筋肉に軽い刺激を与えるような方法なので、
痛みはありませんし、反対にとても気持ち良くて寝てしまう方も多いような施術です。

上記のような施術を行うと、
ほとんどの方は、施術後には痛みや不調は半分以下になります、
反応が良い方は痛みや不調をほとんど感じなくなります。

最近になって上記のような不調を感じている方は、
心臓の疲労が原因の可能性がかなり高いです。

心臓の疲労は放置しておくとドンドン悪化してしまい、
心筋梗塞などの重篤な状態になる可能性も考えれます。

上記のような不調を感じている方は、是非当院を利用して見て下さい。
多くのケースで改善のお役にたてるはずです。

 


産後の腰痛の原因は骨盤矯正の不備が原因でした。

千歳烏山の世田谷カイロ整体院では、
産後の不調や産後の骨盤矯正でのご利用が毎月多いのですが、
今回は産後に発生した腰痛の改善例をご紹介します。

お一人目のお子さんの出産後に「産後の総合ケアー」でご利用頂いた患者さんから、
二人目のご出産後に腰が痛くなったので診て欲しいとのご連絡を頂きました。

患者さんは目白にお住まいの方なので、当整体院は予約待ちが長いのと通院するのに時間がかかるので、二人目の出産後には自宅の近くにある別の整体を利用されたそうです。
ところが施術を受けると腰痛が更に酷くなってしまったので、「ここではダメだと」と感じて、当院にご予約いただいたそうです。

※このようなケースは結構多いです、ほかの整体を利用されると当院の施術の良さを改めてに感じて頂けるようです。

体をチェックさせて頂きましたが、

腰~お尻にかけての筋肉に痛みを発生させるトリガーポイントと呼ばれる固いシコリ状のコリが多数発生していました。
このトリガーポインとが痛みの直接原因と思われます。

骨盤をチェックすると正常な状態より3cmほど開いている状態でした。
※一人目の出産後に矯正した後と比べて3cm開いていました。

最初に行った整体では2~3日に1回のペースで骨盤矯正を10回程したという事なので、残念ながらチャンと矯正出来ていなかったようです。

そこの整体では、「骨盤が開きやすい体質なので人より回数がかかります」と言われていたそうですが、私の経験では骨盤矯正は5回行えば大丈夫です、それ以上かかるケースはありません。

骨盤が開いたままなので、腰~お尻の筋肉に負担が発生し、
筋肉にトリガーポインが発生して痛みが取れないのだと推測されます。

このような状態で筋肉を強く刺激すると、トリガーポイントが更に緊張して、痛みが強くなるケースが良く見受けられます。

今回の施術ですが、主に下記のような内容の施術を行いました。
1、骨盤の開きを矯正
2、骨盤が開く事で下垂した内臓を元に位置に戻す
3、自律神経の乱れのサインもあったので自律神経の調整
4、筋肉のトリガーポイントを緩める
5、その他のダメージを受けた部位も調整

1回目の施術後ですが、
「腰の痛みが半分以下になりました」
「下腹部がポッコリが気になっていたのになくなりました」
「肩こりもあったのに楽になりました」
との事でした。

1回の矯正で骨盤は本来の位置に戻せたのですが、
骨盤が1カ月以上開いていると骨盤を定着させている「じん帯」が、
伸びきった状態になってしまているので、
しばらくすると骨盤がまた開いて来ます。

骨盤を良い位置に定着させる為には、
「伸びたじん帯をしっかりとしまった状態に戻す」必用があります。
その期間が約1カ月必要なので、週1回のペースで5回通院していただきました。

5回目の施術後の患者さんの感想としては、
「腰の痛みはもうありません」
「肩こりも気にならなくなりまし」
「下腹部のポッコリもなくなったし、体重の3kg減りまし」

との事です。

骨盤矯正には様々な方法ありますが、
矯正方法によっては、矯正してもスグに歪みが戻ってしまう事があります。

瞬間的にボキット捻って矯正する方法や、
トムソンベッドと呼ばれるベッドでガチャンと矯正する方法は、
矯正しても歪みがスグ出てしまい、
長い回数通院しなくてはいけないケースや最悪いつまでも矯正出来ていなケースが多いようです。

※これは個人的な見解ですが、私も昔はボキット矯正する方法を使用していましたが、なかな定着せずに患者様に長く通って頂く事が多かったです。

世田谷区千歳烏山の世田谷カイロ整体院では、
短い回数での改善を目指しています。

その為に骨盤矯正は、
SOTと呼ばれる矯正方法で矯正します。
この矯正方法だと週1回の間隔で5回の矯正を行えば、
骨盤が良い位置で定着し歪が再び発生する事はありません。

また、骨盤矯正と同時に、
下がった内臓を本来に位置に戻したり、
骨盤周辺の筋肉のアンバランスな緊張を修正する施術も行いますので、
短い回数で骨盤が良い位置に定着し、
その後も歪みが戻る事はほとんどありません。

また、当整体院は「産後の総合ケアーコース」では、
骨盤だけなく、
産後にダメージを受けた部位を総合的に改善させる施術を行いますので、
産後の不調を総合的に良くする事が可能です。

他の整体院で産後の骨盤矯正を受けても、
「痛みや不調が良くならない」、
「スタイルが良くならない、体重が減らない」

等でお困りの方は、
「骨盤がチャンと矯正できていない」
「骨盤以外のダメージを受けた部位が悪いまま」
のケースが考えられます。

このようなお悩みでお困りの方は、
是非、世田谷区千歳烏山の世田谷カイロ整体院をご利用下さい。

元気な体を取り戻していただけるはずです。

 

 

 


慢性的な肩こりの原因は胃の疲労でした。

東京世田谷区千歳烏山の世田谷カイロ整体院では、
慢性的な肩こりでのご利用が毎月多いのですが、

中でも「接骨院や整体に通っても良くならない」とおっしゃる患者様のご利用が、
とても目立ちます。

今回はそのような患者様の改善例をご紹介します。

40代のウエブデザイナーをしている女性会社員の患者さんです。
慢性的な肩こりでお困りとの事、
特に左の首、肩、肩甲骨内側に強い痛みが有るとのこと。

また、頭痛、不眠、胃の膨満感も慢性的な発生しているとの事でした。

患者さんの説明では、
今まで接骨院や整体にも色々通ったが痛みはとれないとのこと。
今通院しているところでは、
「PCの使い過ぎなのでしょうがないです、毎週通って下さい」
と言われてもう2年以上通院して金額的にも相当使ったとの事です。

いつものように最初に体を詳しくチェックして行きましたが、
痛みを感じる場所にトリガーポイントが多数発生していました。
※トリガーポイントとは強い痛みを発生させる筋肉に出来た固いシコリ状のコリの事です。

このトリガーポイントが痛みの直接原因と推測されます。

また、根本原因として下記の不調が見つかりました。

・脳が興奮状態でその結果、自律神経の交換神経が優位になっている。
・胃の働きが悪くなっている。

少し説明すると、
メンタル面のストレスが強いと、脳が興奮状態になります、
脳が興奮状態になると自律神経の中で戦闘モードの神経である交換神経が優位になります。
交換神経が優位になると肩や首の筋肉に強い緊張状態が派生します。
この状態が続く筋肉にトリガーポイントが発生します。

また、交感神経が優位になると胃の働きが低下します、
内臓の働きが低下すると内臓体制反射という現象が起きて、
特定の筋肉が緊張状態になります。

胃の働きが低下すると左側の首、肩、肩甲骨の内側、左手の親指の付けに付近、
の筋肉が緊張し、この状態が長く続くと強い痛みが発生します。

患者さんのお話では、
ここ数年仕事がとても忙しくて毎日強いストレス状態が続いているとの事。

この強いストレスが脳の興奮させて、
その結果、交換神経が優位になっしまていると推測されます。

交換神経が優位になる事で、肩や首の筋肉が緊張するのですが、
交換神経が優位なると胃の働きも低下するので、その結果左側の筋肉がより緊張して、
左側の筋肉トリガーポイントが発生して強い痛みを誘発していると推測されます。

世田谷区千歳烏山の世田谷カイロ整体院では、独自のメッソドにより施術を行いますが、
今回は主に下記のような施術を行いました。

1、脳の興奮を鎮静化してリラックスモードの自律神経である副交感神経を優位にさせる。
※施術方法は脳のツボの部位を軽くタッチするやり方なので、痛みは全くありませんし、
施術中は気持ち良くて寝てしまう人が多いです。

2、胃の機能低下を回復させる施術

3、筋肉に発生したトリガーポイント軟らかくする施術

施術後の結果ですが、

患者さんの感想としては、

1、肩や首に常に力が入った感じだったんですが、とても軽くなりました。
2、痛みが半分程度に低下しました。
3、施術前は頭痛があったのですが今は頭痛はなくなりました。
4、頭がとてもスッキリして体全体が軽くなりました。

週1回の間隔で合計5回通院してもらいまいしたが、
5回目の来院時の患者さんの感想としては、

1、左の肩甲骨の痛みは気にならなくなりました。
2、頭痛もでなくなったし、慢性的な疲労感もかなり楽になりました。
3、胃腸の膨満感も感じなくなりました。
4、体が楽になったので仕事の効率も上がるようになりました。

との事です。

当院の事は以前よりHPや口コミサイトで知っていたとの事ですが、
予約待ちが長いので利用を躊躇していたそうです。

「こんなに良くなるのならもっと早く利用すればよかた」
「予約待ちが長いのはやっぱりそれなりの理由があるんですね」

との嬉しいお言葉を頂きました。

慢性的な痛みでお困りの方には、必ず根本原因が存在しています。
根本原因を放置しておいて、
骨盤をボキット矯正したり、筋肉をマッサージしても痛みは改善しません。

いままで色々な所へ行っても痛みが取れない人は、
是非千歳烏山の世田谷カイロ整体院をご利用下さい。

元気な体を取り戻していただけるはずです。

03-5969-9079

 

 

 


疲労、不眠、頭痛、めまい、動悸、肩こり、下痢の複合症状の改善例

毎年の傾向として4月から5月は、様々な症状が複合的に発生している症状の重い患者様のご利用が増えます。
今回は代表的なケースをご紹介致します。

30代半ばの主婦の患者様です。
2月の末頃から様々な不調が出始めたそそうです。主な症状としては、

頭痛、めまい、不眠、疲労、元気が出ない、やる気がでない、動悸、肩こり、便秘と下痢をくり返す等です。

内科へ行ったそうですが、「自律神経の乱れじゃないですかね」と診断されて、気になるようでしたら「心療内科へ行って下さい」と言われたので、心療内科を受診したところ「自律神失調症」と診断されて、処方された薬を飲んだらさらに調整が悪くなってしまったとそうです。
整体にも通ったそうですが、施術してもらっても全然良くならなかったとの事です。

最初にに体を検査させて頂きましたが、主に下記のような部分に不調のサインが出ていました。

1、脳の興奮状態
2、自律神経の交感神経が優位
3、ホルモンを分泌する副腎の疲労
4、胃と腸の働きの低下

色々ヒアリングさせて頂いたところ、
上のお子様の中学受験でのストレスがかなり強かったとの事、
更に、下のお子様の幼稚園の役員を引き受けて、卒園に際しての色々な行事の準備でとてもストレスが強かったとの事。

※この時期は、お子様の受験、幼稚園・学校の役員で強いストレスを抱えてしまっている女性がかなり多いです。

今回の様々な不調の原因を簡潔にご説明させて頂きますと、
強いストレスで脳が興奮状態になった事で下記の現象が発生したと推測されます。

【自律神経の乱れ】
脳が興奮状態になる事で自律神経の内の「体を戦闘状態」にさせる交感神経がとても優位になった。その結果として、
・交換神経が優位になると肩や首の筋肉に緊張が発生します。そのせいど肩こりが酷くなった。
・交換神経が優位になると胃腸の働きが低下するので胃腸の調子が悪くなり便秘&下痢をくり返す。
・交換神経が優位になると睡眠時に分泌されるホルモンの分泌が低下します、その結果不眠が発生した。

【脳の中の海馬、偏桃体が腫れる】
ストレスが強いと脳の中の感情を感じる部分の「海馬」、「偏桃体」が腫れます、その結果頭痛が発生した。

【ストレスに打ち勝つホルモンを分泌する副腎が疲労した】
脳が興奮するとストレスに打ち勝つためのホルモンを副腎で生産して分泌します、主なホルモンもアドレナリン、コルチゾールです。しかし大量に生産していると次第に副腎が疲労してホルモンの生産量がへります。その結果強い疲労感が発生します。

これらの現象が複合的に発生して、様々な不調が誘発されたそ推測されます。

今回のケースの主な施術内容ですが、

1、脳の興奮状態を鎮静化させる施術
2、自律神経、ホルモンを調整する施術
3、胃腸、副腎を元気にする施術

結果ですが、
1回目の施術後に、
「頭がすごくスッキリして、頭痛がでなくなりました」
「首~肩がうそのように軽くなりました」

2回目にいらっしゃったときに状態を確認させていただくと、
「施術を受けた日は久しぶりに良く寝れました」
「頭痛ほとんどでなくなりました」
「下痢便秘は治りました」
「疲労感は50%程度になりました」
「肩こりはまだ感じるが50%程度にはなっています」
との事でした。

さらに良い状態に引き上げる為に、合計5回通院してもらいましたが、
5回終了時点では、今まで感じていた痛みや不調はととんど感じなくなったとの事。

毎年4~5月は肩こり、腰痛に加えて不定愁訴(原因不明の不調)を併発している患者さんのご利用がとても多くなります。
※年度末~新年度の繁忙やストレス、職場の移動によるストレス、幼稚園や学校の行事でのストレス、お子様の受験のストレス等が原因となっているケースが多く見受けらえます。

しかし、これらの不調にも必ず原因が存在しています。
原因を見つけ出して、原因の部分を良くする施術を行えば、ほとんどのケースで改善可能です。

世田谷区千歳烏山の世田谷カイロ整体院では、
不定愁訴(原因が良く分からない様々な不調)の改善に力を入れています。
今までも多くの方が、症状の改善を実現されていますので、
お困りの方は是非当院に相談して見て下さい。


2018年4月のご利用状況です。

毎年の傾向ですが、4月は痛みや不定愁訴を同時に併発している症状の重い患者様のご利用が多くなりました。

年度末&新年度の繁忙やストレス、職場の移動によるストレス、幼稚園や学校の役員の心労等が影響しているものと推測されます。

世田谷区千歳烏山の世田谷カイロ整体院で4月にご利用が多かった症状は下記です。

1位:慢性的な痛みと不定愁訴の併発。
2位:不定愁訴。(慢性疲労、不眠、頭痛、動悸、便秘、冷え、等)

3位:慢性的な痛み。(肩こり、腰痛、坐骨神経痛、膝痛、等)
位:産後の骨盤矯正&産後、職場復帰前の総合ケアー
位:姿勢の矯正、スタイルの改善、ダイエット目的

❖季節の変わり目の気候変動や年度替わり等のストレスの影響と推測される「痛みと不定愁訴の併発」が一番多くなりました。
❖外出しやすい気候なので赤ちゃん連れでの「産後の総合ケアー」でのご利用が増えました。
❖夏に向けて「姿勢矯正」、「スタイルの改善」、「ダイエット」でのご予約が増えました。
❖うつ、自律神経失調症、パニック障害などでのご利用もいつもの月より増えました。
❖遠方からのご利用(長野、福島、大阪、群馬、山梨)が目立ちました。

毎年5月は、
うつ状態、自律神経失調症、慢性疲労、不眠等、不定愁訴の重い症状でのご利用が増えます。

世田谷区千歳烏山の世田谷カイロ整体院は、これらの症状にも高い改善実績を上げています。
上記の症状でお困りの方は、是非当整体院をご利用下さい。

多くのケースで改善のお役に立てるはずです。


「肩こり・首こり」の原因は自律神経の乱れでした。

千歳烏山の世田谷カイロ整体院では、
毎年4月は肩こりでお困りの方のご利用が増えます。

今回は50代の女性会社員の患者さんの改善例です。

長年、慢性的な肩こり・首こりでお困りとの事です。

仕事で長時間パソコンを使っているので、「もうしょうがない」とあきらめていたそうです。それでも痛みが強くて我慢出来なくなると、マッサージや接骨院へ行っていたそうです。

最近特に左の首、肩、腕の痛みが強くなりとても辛いそうです。
職場の同僚で同じように肩こりで困っていた人から、
「当院をご利用頂いて肩こりが治った」との話を聞いてご来院頂きました。

最初に体をチェックしましたが、

首、肩、肩甲骨にかけての筋肉が極度に緊張しておりカチカチの状態。
首の可動域も悪くて左右に傾かなくなっていました。

根本原因の主なものとしては下記が見つかりました。

1、自律神経の乱れ(交感神経が優位になっている)
2、胃の不調
3、目の疲労

少し解説しますと、
ストレスが強いと「交感神経」と呼ばれる頑張りモードの自律神経が優位になります。交換神経が優位になると首や肩の筋肉が緊張状態になります。
この状態が続いていると筋肉に固いコリが発生します。

交換神経が優位になると胃の働きが低下します。胃の調子が悪くなると「内臓体制反射」とよばれる現象が起きて、左の首、肩、肩甲骨、腕の筋肉に緊張が発生し長引くと筋肉に固いコリが発生します。

目が疲れると、首や肩の筋肉が緊張します。パソコンを使っているとどうしても目が疲労するので肩こりや首コリを誘発します。

施術方法ですが、主に下記の施術を行いました。

1、自律神経の調整
副交感神経と呼ばれるリラックスモードの自律神経が働くような施術を行いました。

2、胃の働きを良くする施術

3、筋肉に発生したトリガーポイントをホグス施術
※トリガーポイントとは筋肉に出来た「固い硬結状態のコリ」の事で、強い痛みやシビレを発生させます。

4、目の疲労を回復させる施術

結果ですが、
1回目の施術後に肩や首の筋肉がとても柔らかくなり、
首を左右に倒してもほとんど傾斜しない状態ですが、
耳が方に着くまで傾くようになりました。

患者さんの感想も
「何年も感じたことがない位に首や肩が軽いです」
「体が軽くなって空を飛んでいるような感じです」
との事でした。

合計5回通院していただきましたが、
「仕事中も痛みを感じる事がほとんどなくなりました」
との嬉しいお言葉を頂きました。

慢性的な肩こりや首コリでお困りの方は、
「パソコンを使っているからしょうがない」等と
諦めていらっしゃる方が多いのですが、

原因を見つけて、原因の部分から改善する施術を行えば、
改善は可能です。

慢性的な肩こり、首コリ、肩甲骨の痛み、背中の痛み、
などでお困りの方でも諦めずに、
千歳烏山の世田谷カイロ当院を利用して見て下さい。

改善を実現して頂けるはずです。


産後の座骨神経痛は骨盤の歪みが原因でした。

産後のママさんの不調の中で多い症状の一つは、
「座骨神経痛」です。

座骨神経痛とは、
お尻から太モモにかけて発生する痛みやシビレ
を総称した呼び方です。

酷くなると、
・痛くて歩くのがつらい、
・座っていても痛い
・寝返りをうつと痛みが強くて寝返りがうてない
・立ち上がる時に痛くてすぐに立てない
などの症状が出ます。

今回の改善例は、

30代の女性会社員の方です。
半年ほど前に一人目のお子様を出産されたそうですが、
妊娠中から、お尻や太ももの裏側に痛みが発生。

育児中に痛みがどんどん強くなり、
・ダッコが辛い。
・歩くときに痛みが強くて長距離が歩けない。
・ベッドに寝ていても痛みが強くて寝返りが打てない。
などの症状が強くでているとの事。

骨盤の歪みが原因かと思って、
整体へ行って「骨盤矯正」をしてもらったそうですが、
2カ月通院しても一向に痛みが軽減しなかったそうです。

5月から職場に復帰するため、
「それまでには何と治したい」と思い
ママ友達の紹介で当院をご利用されました。

最初に体をチェックさせて頂きましたが、
椅子から立ち上がってもらったり、
ベッドで姿勢を変えるために寝返りを打ってもらうだけでも、
かなり痛みが強くてとても辛そうでした。

チェックの結果ですが、痛みの原因としては主に二つが見つかりました。

1、骨盤の歪み。
2、お尻や太ももの筋肉にトリガーポイントが発生。

骨盤については、
・左右に開いている。(約3cmの開き)
・右の腸骨が上方へズレている。(右の腸骨が約2cm上方に歪んでいる)
の二つの歪みが見つかりました。

骨盤が歪む事により、お尻や太ももの筋肉に大きな負担が掛かり、
その結果筋肉にトリガーポイントが発生しそのトリガーポイントが強い痛みを発生させていると推測されます。

※トリガーポイントとは筋肉に出来た強い痛みを発生させるシコリ状態のコリの事です。

骨盤は今まで通っていた整体で矯正してもらったとの事ですが、
残念ながらチャンと矯正出来ていなかったようです。

チャンと矯正出来ていなかた理由としては下記の三つが考えられます。
1、矯正しても良い位置に定着せずに歪みが戻ってしまう。
2、歪みの状態を正確に把握出来ていない。
3、腕が未熟でチャンと矯正出来ていない。

一口に骨盤矯正といっても様々な矯正テクニックが存在しています。
矯正してもすぐに歪みが戻ってしまう事が多いテクニックもあります。

これは私の私見ですが、
瞬間的にボキと矯正するテクニックは矯正してもまたスグに歪みが発生しやすいです。
・ベットから立ち上がった瞬間に歪みが戻る。
・家に帰るまでに歪みが戻る。
等のケースも散見されます。

また、骨盤矯正は、施術者の熟練度も大きく影響します。
・どのように歪んでいるかを正確に把握できていない。
・テクニックが未熟でチャンと矯正できていない。
などのケースも散見されます。

さて、今回の患者さんの施術ですが、主に下記の二つの内容を行いました。

1、骨盤の矯正
※当院ではSOTと呼ばれる矯正方法を使用します。この矯正方法は短い回数で骨盤が本来の位置に定着するのが特徴です。一般的には5回程度の矯正で本来の位置に定着します。

2、筋肉に発生した痛みの直接原因であるトリガーポイントを緩める施術。

結果ですが、
1回目の施術後に
「痛みが半分程度に減りました」との事でした。
その後は施術の都度に痛みが減少して行き、

合計5回の施術後には、
「もう痛みは全然ありません」との事でした。

「骨盤矯正はどこでも同じだと思って、料金が安い所へいったんですが、最初からここへ来ていれば良かったんですね」
とのお言葉を頂きました。

最近は産後に骨盤矯正をお受けになる方が増えているようです。
この現象はとても喜ばしい事なのですが、
骨盤矯正はどこでも同じではありません。

すでに骨盤矯正を受けても、
・痛みがとれない
・ウエストが細くならない、スタイルが良くならない
・左右の足の長さが違う
・仰向けに寝ると左右のつま先が外側へ開いている
・すぐに足を組みたくなる

などの現象がある場合は、
骨盤がチャンと矯正できていないケースが考えられます。
そのような場合は是非当院を利用して見て下さい。

多くのケースでお役にたてるはずです。
03-5969-9079

 


産後の肩こり、腰痛、頭痛の改善例です。

毎年春らしくなりは赤ちゃん連れでの外出がし易くなる4月は、
赤ちゃん連れでのご利用がとてお多くなります。

当院は赤ちゃんを女性スタッフがお預かりしますので、
お子様連れでもご遠慮なくご利用下さい。

今日は産後の総合ケアーでご利用の患者さんの改善例をご紹介します。

出産後、半年程度経過時点でのご来院でした。

会社員で今は育休中だそうです。
仕事をしている頃から、
肩こり、腰痛、頭痛、で困っていたそうです。
主産後は、痛みが更に酷くなり、
毎日がとても辛いとのことです。

ママ友から当院の事を勧めらたそうですが、
予約待ちが1カ月と言われたので、
待ちきれなくて他の整体を利用されたとの事。

その整体に3カ月通院してもも痛みが良くならないので、
改めて当院をご予約いただいたそうです。

最初に体をチェックしましたが、
根本原因が複数見つかりました。

主なものは下記です。

1、骨盤の歪み
※ほかの整体で骨盤矯正はしてもらったそうですが、残念ながらチャンと矯正出来ていなかったようです。
2、脳の興奮から来る自律神経・ホルモンの乱れ。
3、胃と小腸の不調。

簡単にご説明しますと、
骨盤が歪んでいると、体全体のバランスが崩れ、体中の筋肉にコリが発生し、肩こり、腰痛が発生します。

育児のストレスで脳が興奮状態になると、
自律神経やホルモンが乱れて、体中の筋肉が緊張し、
筋肉にコリが発生し頭痛、肩こり、腰痛を誘発します。

自律神経が乱れると、
胃や小腸の働きが悪くなります。
内臓が疲労すると、「内臓体制反射」と呼ばれる現象が発生して、
特定の筋肉が緊張します。
小腸は腰~お尻の筋肉が緊張します。
胃は左の首、肩、背中の筋肉が緊張します。

この緊張状態が長く続くとコリが発生し肩こりや腰痛を誘発します。

今回の患者さんは、これらの根本原因が複雑に絡みあって、
痛みが発生していたものと推測されます。

施術内容ですが、主に下記の施術を行いました。
1、脳の興奮を抑えて自律神経・ホルモンの乱れを調整。
2、骨盤の矯正。
3、胃腸を元気にする施術。

結果ですが、1クール5回の施術後の患者さんの感想では、

「痛みはほとんどでなくなりました」

「ダッコが多いと肩や腰に張りがでますが、長引かずスグに回復するようになりました」

「体も疲れにくくなって子供や主人にも優しく接せられるようになりました」
との嬉しいお言葉を頂きました。

産後の女性は、
骨盤だけでなく、体中の色々な部位にダメージを溜め込んでいます。
この様々なダメージが、
痛みや不定愁訴を発生させます。

産後に必要なのは「骨盤矯正だけではありません」

当院はダメージを受けた体全体を改善させる施術を行います。
産後の痛みや不調がなかなか良くならない方は、
是非当院を利用して見て下さい。

元気な体を取り戻していただけるはずです。


過敏性腸症候群(IBS)の原因は「遅延型食物アレルギー」でした。

3月は当整体院で最近特に目立つ、
「遅延型食物アレルギー」が原因と推測される、
不定愁訴の改善例をご紹介します。

20代後半の女性会社員の方です。
栃木県からのご来院です。

小学生の頃から毎日、
下痢&軟便状態、腹部にガスが溜まる感じ、胃のむかつき、吐き気、
頭痛、動悸、めまい、

等が続いているとのこと。

その他にも、肌荒れ、顔の吹き出物、肌の色のくす、
等も目立ちました。

小学生の頃行った病院では「過敏性腸症候群(IBS)」
診断されて、薬を処方されたものの効果が出ず、
薬を色々変えたり漢方薬を処方されても、
まったく改善が見られなかったそうです。

1年程前から、吐き気の症状が強くなり始めて、
食事をするとかなり強い吐き気が出るとの事。

病院へいっても原因が良くわからず
「メンタル面の影響が強いのでは」と言われて、

心療内科を勧められて、抗うつ薬を処方されて飲み始めたら、
薬が合わないのか、更に不調が強くなったとの事です。

私のブログの「遅延型食物アレルギー」の記事を読んで、
当てはまる事が多かったので当院を利用されたとの事でした。

最初に体をチェックさせていただきましたが、
食物アレルギーのサインが強く出ていました。
どの食品にアレルギーを起こしているのかを特定する
チェックを行いましたが、

「イースト菌」
に対してとても強いアレルギーのサインが出ました。

イースト菌は元々自然界に存在する、カビの仲間の菌です。
この菌をパンやお菓子等を膨らます為に使用しているのがイースト菌です。

患者さんにヒアリングしてみると、
子供の頃からパンが好きで、
朝と昼はほとんどパンを食べていたとの事。

今でも朝食は必ずパンで、昼もパンが多いとの事です。

さて治療方法ですが、
パンを食べ続けていると、今出ている不調は治らないので、

パン食をしばらくの間(3カ月間)止めてもらうように
ご提案しましたが、
「パンを食べられない食生活は想像できない」との事。

「天然酵母」にアレルギー反応があるかどうかチェックしたところ、
幸いな事に「天然酵母」にはアレルギー反応が出ませんでした。
よって、天然酵母を使用したパンに変えてもらうようご提案して
了承を頂きました。

施術方法は主に下記のような施術を行いました。
1、アレルギーに影響を与える内臓の調整(小腸、肝臓、盲腸、脾臓)
2、自律神経・ホルモンの調整。
3、腹部周辺の筋肉の緊張を取る施術。

結果ですが、
天然酵母に変えて数日後から、
下痢&軟便、吐き気、頭痛等が止まったとの事。

1クール(合計5回で約1カ月間)通院していただきましたが、
今まであった、色々な不調はすべて出なくなったとの事。

また、肌あれ、吹き出物もすっかり綺麗になっていました。
肌の色も白くなりました。
※食物アレルギーを起こすと、肌がくすんだ状態(茶色、焦げ茶色)になっている事が多いです。よってアレルギーがなくなると肌の色がとても白くなる人が多いです。

患者様からは、
「自分のメンタル面の問題だと思ってあきらめていたのに、
もっと早く先生の事を知っていれば良かったんですが」
とのお言葉を頂きました。

遅延型食物アレルギーは、日本ではその存在があまり知られていないので、
病院へ行っても別の病名を付けられてしまう事が多いようです。

そして最終的には
「メンタル面の問題です」
「自律神経の乱れです」
と言われて、もう治らないと思ってあきらめて入らっしゃる方が、
とても多いように見受けられます。

病院へ行っても治らない、不定愁訴の中には、
「遅延型食物アレルギー」のケースがかなりあります。

不定主訴でお困りの方は、
一度当院を利用してみて下さい。
改善のお役にたてるケースが多いです。

03-5969-9079

 

 

 


頭痛の根本原因は遅延型食物アレルギーでした。

当整体院(千歳烏山世田谷カイロ整体)では、
不定愁訴でのご利用がとても多いのですが、
最近は、その原因が「遅延型食物アレルギー」のケースがとても目立ちます。

よってし、ばらくの間は、
遅延型食物アレルギーが原因の不定愁訴の改善例をご紹介して行きたいと思います。

40代の主婦の患者さんです。
数年前から、様々な不調でお困りだそうです。

慢性疲労、頭痛、めまい、体全体のコリ、便秘 等
が主な症状です。

特につらいのが頭痛で、首と頭の付け根付近が痛くなり、
そこから頭全体に痛みが広がる感じだそうです。

頭痛薬が手放せない状態で、
特にこの数カ月は痛みが頻繁に起こるようになり、
毎日頭痛が出ているとの事。

「頭痛薬を飲んでも全く効かない」くて、
一日中寝込んでいる事も多いとの事です。

数カ月前に病院にも行ったそうですが、
「MRIの結果脳には異常なし」
と言われて、
「ストレスが原因かもしれないので心療内科に行ったほうが良いのでは」
と言われて心療内科へ行ったら、
「自律神経失調症」と診断を受けて、
薬を服用したら、
「かえって調子が悪くなった」との事です。

最初に体をチェックさせていただきました。
体の色々な所にが悪いサインが出ていましたが、
特に下記の2点に悪い反応が強く出ていました。

1、遅延型食物アレルギー
 「玉ねぎ」と「ニンニク」に強いアレルギー反応・
2、小腸の炎症
3、肝臓の疲労&機能低下。

少し補足説明しますと、
以前の記事でも詳しく説明しておりますが、

食物アレルギーは小腸に駐在している白血球(体中の白血球の約70%が小腸に存在しています)が、
特定の食物を敵と判断し、その食物を攻撃する事で発生します。

特定の食品を白血球が敵だと判断すると、
白血球は敵を攻撃するために、活性酸素や抗体を分泌します。
この活性酸素や抗体の働きで敵をやっつけようとします。
活性酸素や抗体は大量に分泌されると、自分の細胞も攻撃してしまいます。

※活性酸素とは酸化力の強い酸素の状態です。活性酸素は自分の細胞も酸化させます。

真っ先に小腸の内壁の細胞が攻撃されます、
その結果小腸は強い炎症状態になります。

また小腸で吸収された活性酸素や抗体は血液中に取り込まれて、
体全体に運ばれます。

その結果、活性酸素により、体中の細胞が攻撃されて、
体中が慢性的に炎症を起こしている状態になります。
この炎症状態が様々な不定愁訴を誘発すると考えられています。

一方肝臓は、体に有毒な物質を分解する働きを持っています。
活性酸素が分泌されると、肝臓は還元と呼ばれる働きで、
活性酸素を酸化力の弱い状態に戻そうとして頑張って働いてくれます。

肝臓は、常時頑張って働いていることで疲労し、
次第に機能低下を起こし始めます。

首と頭の付根には「反射点」とよばれる場所があります。
この反射点は分かりやすく言うと「ツボのような場所です」
首と頭の付け根の周辺には内臓の反射点が沢山存在しています。

よって、内臓の調子が悪くなると、この反射点が強く緊張し、
次第に固いコリになって痛みを発生するようになります。

今回は小腸と肝臓の反射点に強いコリが発生していました。

この反射点のコリの状態が、頭と首の付け根付近に痛みを発生させている直接原因です。

また、固いコリが出来ると「関連痛」と呼ばれる現象が起きて、
離れた場所にまで痛みが出始めます。

首と頭の付け根のコリは頭全体に痛みを誘発します。
その結果が慢性的な頭痛につながったと推測されます。

患者さんにヒアリングすると、

雑誌やテレビで「酢玉ねぎ」が体に良いと話題になっていたので、
3~4年前から「酢玉ねぎ」を食べ始めたとの事。
現在もほぼ毎日食べているとの事です。

また、最近は疲労感が強いので、半年ほど前から、
「ニンニク卵黄」と毎日飲んでいるとの事です。

玉ねぎとニンニクには同じアレルギー物質が含まれています。
この話から推測すると、

「酢玉ねぎ」を毎日食べる事で、遅延型食物アレルギーが起き始めて
頭痛や色々な不調が出始めた。

また、最近ニンニクを食べ始めた事で、アレルギーがさらに酷くなり、
頭痛がより強くなった。

と考えられます。

さて、施術です主には下記の施術を行いました。

1、アレルギーを鎮静化させる施術(小腸、虫垂、脾臓、等を元気にします)
2、小腸の炎症を抑える施術。
3、肝臓を元気にする施術。

これらの施術に加えて、
玉ねぎ、にんにく、ネギ、ニラ、等の玉ねぎと同じアレルギー物質が含まれている、
食品を3カ月間食べないようにしてもらうようにしました。

結果ですが、
1クール(合計5回、期間にして約1カ月)終了後には、

1、頭痛は全く出なくなった。
2、その他の不調も解消されて1カ月前と比べると見違えるように元気になったとのこと。
3、慢性的な便秘もなくなった。

今回の患者さんの例のように、
健康の為にと思って、健康に良い食物や、サプリメント等を
毎日食べたり、摂取していると、
ある時期から突然アレルギーが起き始める事があります。

よって、遅延型食物アレルギーは、
健康に関心が強くて、
・食べ物に気を使っている。
・健康に良い食品を毎日続けて食べている

・サプリメン等を多くとっている
人に起きやい傾向があります。

健康に対する意識の高さが、返って不調を発生させている、
という皮肉な結果となってしまっているケースが多いです。

アレルギーを起こす物質は100種類以上あります、
人によってアレルギーを起こしている物質は様々ですが、

・頭痛が治らない。
・慢性的な不定愁訴で困っている。
・体中がカチカチに凝っている。
・整体に行っても肩こりや腰痛が治らない。

等でお困りの方は、何かの食品に、
遅延型食物アレルギー持っている可能性が有ります。

上記のような痛みや不調でお困りの方は、一度当院にご相談下さい。

多くのケースで改善のお役に立てるはずです。

 

 

 

この

料金表

予約待ちの状況

ご予約方法

無料託児サービス

今月の休診日

千歳烏山の整体5月の休診日です】

7日(月)、14日(月)、
21日(木)、24日(木)、
31日(木)

 


お問合せはこちら

お困りの方はお気軽にご連絡下さい。お役に立てるはずです!

口コミで高い評価を頂いております

エキテン! 世田谷カイロプラクティック整体院の口コミはこちら

SNSリンク

Link

Copyright© 2008-2018 千歳烏山駅から2分の世田谷カイロプラクティック整体院. All rights reserved.