女性特有の痛み・不定愁訴に95%以上の改善率。コロナ感染防止対策徹底。ストレス、イライラ、頭痛、慢性疲労、不眠、うつ、自律神経の乱れ、肩こり、腰痛、産後ケア、産後の骨盤矯正の利用多数。世田谷千歳烏山駅徒歩2分、日祝営業、無料託児、クレジット利用可。

女性特有の痛みや不調をソフトな手技で根本改善!

今週の院長メッセージ

不定愁訴の原因が遅延型食物アレルギーのケースがとても目立ちます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当院では不定愁訴でのご利用がとても多くなっており、今年に入ってからは関東圏以外でも大阪、長野、岡山等遠方からのご来院も有ります。最近目立つのが「遅延型食物アレルギー」が不定愁訴の原因と推測されるケースです。
不定愁訴とは、原因がはっきりしない、様々な痛みや不調の事です。
病院へいっても
「検査の結果悪い所は見つかりません」
「自律神経の乱れが原因でしょう」
「心療内科へ行って下さい」

などと言われてしまう事が多いのですが、
不定愁訴には必ず原因が存在しています。

その原因の中で最近目立つのは、
「遅延型食物アレルギー」と呼ばれる、
特定の食物に対するアレルギー症状が不定愁訴の原因となっているケースです。

遅延型食物アレルギーは日本では最近その存在が知られ始めたアレルギーです。
特徴は、
「重篤な症状はあまり出ないのですが、発症する症状が多岐に渡る(100種類以上)」
と言いう点です。

遅延型食物アレルギーの詳しい記事です

遅延型食物アレルギーはIgg抗体が分泌される事により発生します。病院等のアレルギー検査はIge抗体に対するチェックなので遅延型食物アレルギーは発見出来ません。
よって、病院へ行っても見過ごされてしまう、あるいは別の病名を付けられてしまうケースが多いようです。

遅延型食物アレルギーを持っている患者様の症状として多いのは、
下記のような不調です。

慢性疲労、不眠、頭痛、めまい、耳鳴り、動悸、吐き気、
慢性的な体全体のコリ、関節の痛み、血圧が不安定、下痢・便秘、
腹部のハリ感、胃腸の不調、

慢性鼻炎、咳がとまらない、喘息、肌荒れ、乾癬、アトピー性皮膚炎、
ニキビ、吹き出物。

これらの不調を複合的に抱えていらっしゃる患者さんがとても多いです。

また、重い症状としては、
自律神経失調症、うつ病、パニック障害、等の原因にもなります。

最近の研究の結果では、お子様の「発達障害」の原因にもなると言われています。
学習障害、多動性障害、アスペルガースペクトラム、自閉症 等

アレルギーを起こす食品は多岐に渡るのですが、
当整体院をご利用して頂いた患者様の中でアレルギーを起こしている
食品として目立つているのは下記です。

【5大アレルゲン】
❖小麦を使った食品(パン、ケーキ、クッキー、麺類)
❖お米(特に玄米、もち米)
❖大豆及び大豆製品(納豆、豆乳、豆腐等)
❖卵及び卵を使った食品(ケーキ、クッキー等)
牛乳及び乳製品(ヨーグルト、バター等)。

【その他で目立つ食品】
コーヒー、チョコレート、シナモン、バニラ、ルイボスティー
エビ、かに、鮭、鯛、かき、
玉ねぎ、にんにく、しょうが、トウガラシ、
オリーブオイル、ココナツオイル、ラード
リンゴ、イチゴ、メロン、キウイフルーツ、トマト、ニンジン、
イースト菌、納豆菌、麹菌、
等。

それ以外にもアレルギーを起こす食品は100種類以上あると言われています。

皮肉な事なのですが、
❖日常的に良く食べている食品
❖好物で良く食べている食品
❖健康の為にとおもって食べている食品

にアレルギーを起こしてている事が多いのが特徴です。

「遅延型アレルギー」を体に抱えている方は、
この遅延型アレルギーを改善することで、
今まで抱えていた、
❖慢性的な痛み
❖慢性的な様々な不調
が劇的に改善します。

当院で行っている具体的な内容ですが、主な下記の3点です。

1、アレルギー食品を特定して3カ月間アレルギー物質を食べないようにアドバイス。
2、アレルギーを起こす原因となる内臓の調整(小腸、脾臓、肝臓等)
3、自律神経やホルモンの調整。

一番大切なのは、
「何にアレルギーを起こしているのか」を特定する事です。
その際には
アメリカで開発され「アプライドキネシオロジー」と呼ばれる
治療方法で用いられている筋肉反射テストと呼ばれる検査方法を利用しています。
この検査方法を使うとかなり正確にアレルギー物質が特定出来ます。

【主な検査の方法】
・食材を体の中のアレルゲンに敏感な部位に接触させての筋肉反射テスト。
・食材の写真を見ながらの筋肉反射テスト。
・食生活のヒアリング。
・アレルゲンと推測される食品を抜いてもらって体の変化観察する。
※上記の方法でかなり正確に特定出来ます。

遅延型食物アレルギーを起こしている人に目立つ特徴は下記です。

1、とにかく体がだるい、疲れる、元気が出ない。
2、色々な不調が同時多発的に発生している。
3、額にブツブツができている、肌がカサカサしている、アトピーがある、肌の色がくすんでいる。
4、朝起きた時に体がガチガチに固まっている。特に背中~腰~臀部が痛い。
5、手首、肘、膝、足首等の関節に痛みが出やすい。

6、頭と首の接合部分の付近が痛くなる。
7、慢性的な下痢や便秘がある。あるいは便秘と下痢を繰り返す。
8、花粉症を持っている。蕁麻疹や発疹を起こしやすい。皮膚が良くかゆくなる。

これらの症状が複数当てはまる人は、「遅延型食物アレルギー」
を抱えている可能性が高いと考えかれますので、
是非当院を利用して見て下さい。

多くのケースで改善のお役にたてるはずです。

03-5969-9079

 

 

  • 世田谷カイロプラクティック整体院Facebook
  • 院長ブログ
世田谷カイロプラクティック整体院 | 外観

〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-4-14
ライオンズステーションプラザ千歳烏山1階
整体のご予約はお電話で:03-5969-9079

今月の休診日

【5月の休診日は変則的となっていますのでご注意下さい】
5月1日~4日 休診日
5月5日~6日 施術日
5月7日    休診日

5月8日以降  毎週:月・木が休診日です。

お問い合わせはこちら

お困りの方はお気軽にご連絡下さい。お役に立てるはずです!

口コミで高い評価を頂いております

Link