女性特有の痛み・不定愁訴に95%以上の改善率。コロナ感染防止対策徹底。ストレス、イライラ、頭痛、慢性疲労、不眠、うつ、自律神経の乱れ、肩こり、腰痛、産後ケア、産後の骨盤矯正の利用多数。世田谷千歳烏山駅徒歩2分、日祝営業、無料託児、クレジット利用可。

女性特有の痛みや不調をソフトな手技で根本改善!

今週の院長メッセージ

急な冷えは「肩こり、腰痛、ギックリ腰」を発生させます。10月26日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

急に気温が下がると「ギックリ腰」になったり、「肩こり、腰痛、膝の痛み」等が強くなる患者様が増えます。このような痛みは、「内臓」が原因で発生するケースがとても多いです。
意外に思われるかもしれませんが、
内臓の疲労や機能低下は「肩こりや腰痛」を発生させる「根本原因」となります。

内臓が疲労したり、機能低下すると
「内臓体性反射」
と呼ばれる現象が起きて、
特定の筋肉に強い緊張が発生します。

この筋肉の緊張が長引くと筋肉に硬いコリが出来て慢性的な痛みを誘発します。
場合によっては「ギックリ腰」のような強い痛みを発生させます。

内臓の中でも冷えや、急な温度低下の影響を受けやすいのは、
腎臓、小腸、脾臓です。
これらの内臓が元々調子が悪い方は、冷えや寒暖差の影響をより受けやすくなります。

また、筋肉が緊張して痛みが出る場所は、内臓ごとに異なりますが、
内臓ごとの痛みを発生させる主な部位は下記です。

◆腎臓
背中、腰。
◆小腸
腰、下腹部、お尻(坐骨神経痛)。
◆脾臓
肩、首、左側のわき腹・みぞおち・腰。

内臓が原因の痛みは、
骨格を矯正したり、筋肉をマッサージしても治りません。
原因となっている内臓を元気にしないと痛みはいつまでも続きます。

当院では、「内臓セラピー」と呼ばれる施術方法で内臓を元気にする施術を行います。
内臓を元気にすることで、歩くのも辛いギックリ腰でも、その場でかなり改善します。

毎年寒い時期に
「肩、腰、臀部が痛くなる方」、
「ギックリ腰を起こす方」、
は内臓の不調が痛みの根本原因となっている可能性がります。

寒い時期に、肩こり、腰痛、坐骨神経痛、ギックリ腰等を
起こす方は是非当院を利用してみて下さい。

多くのケースで改善を実現していただけるはずです。

03-5969-9079

 

  • 世田谷カイロプラクティック整体院Facebook
  • 院長ブログ
世田谷カイロプラクティック整体院 | 外観

〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-4-14
ライオンズステーションプラザ千歳烏山1階
整体のご予約はお電話で:03-5969-9079

今月の休診日

【9月の休診日】
毎週、月曜日・木曜日が休診日です。


お問い合わせはこちら

お困りの方はお気軽にご連絡下さい。お役に立てるはずです!

口コミで高い評価を頂いております

Link